季節はいつが好きですか?

外国からクリスマスプレゼントをもらったよ!


" Which season do you like? "

〜「季節」でコミュニケーション 〜

 今回は「季節」をテーマにした外国とのコミュニケーションです。

 日本には四季があり、好きな季節も生徒それぞれ違います。「南半球にあるニュージーランドは日本と季節が逆なんだよ」「真夏のクリスマスってどんな風に過ごすんだろうね」。先生のリードによって、少しずつ「季節」をテーマにした外国とのコミュニケーションへの興味が生徒たちに芽生えてきます。

                                
 3つのミッション 〈日本→NZ〉 

 ミッション(1)=NZの小学生に好きな季節を聞こう!
 ミッション(2)=NZの小学生にクリスマスカードを送ろう!
 ミッション(3)=NZの小学生にカタカナを教えて、挑戦してもらおう!
                                


ミッション(1)=NZの小学生に好きな季節を聞こう!
" Which season do you like? "

20111020_01.gif 

NZの小学生に質問するためには、まず自分のことを話さないといけませんね。自分の名前や好きな季節、なぜ好きなのか?そしてようやく「あなたはどんな季節が好きですか?」という質問になります。


" Hi! My name is Chihiro. I'm 10 years old. I like autumn, because I can see acorns. Which season dou you like? Bye! "

 先生に習って、はじめは途切れ途切れでも、ビデオレター撮影日には全員がスムーズに話すことができました。NZのお友だちからの返信が楽しみです。



ミッション(2)=NZの小学生にクリスマスカードを送ろう!


20111020_02.gif

 2つ目のミッションは、クリスマスカードを書いてNZに送ることです。レッスンで習った「Merry Christmas」の文字を真剣な表情で一文字一文字しっかりとカードに書く生徒たち。自分の書いた文字が外国の人に見られるのはちょっとドキドキしますね。色鉛筆も使ってカラフルなクリスマスカードができました。NZのみんな、気に入ってくれるといいな。


ミッション(3)=NZの小学生にカタカナを教えて、挑戦してもらおう!
Let's TRY! カタカナに挑戦しよう!

20111020_03.gif

 最後のミッションは「カタカナ」をNZの小学生に教えてあげること。クリスマスカードには「Merry Christmas」の文字と一緒に、カタカナで「メリークリスマス」の文字も書いて送りました。NZのみんなには馴染みのないカタカナですが、初めて見る文字にどんな反応を示してくれるでしょうか?こちらも返信が楽しみです。



                                

 3つのミッションの結果+おまけ 〈NZ→日本〉 

 ミッション(1)結果=NZの小学生が好きな季節を教えてくれました。
 ミッション(2)結果=NZの小学生に日本からのクリスマスカードが届きました

 ミッション(3)結果=NZの小学生がカタカナに挑戦してくれました。
 ミッションおまけ=NZの小学生からクリスマスカードと年賀状のプレゼントが届きました。
                                

ミッション(1)結果=NZの小学生が好きな季節を教えてくれました。
" My favorite season is spring. "

20111128_01.gif

 日本からのビデオレターはNZの小学校の教室で上映されます。みんなビデオを楽しみにしてくれています。日本の生徒が " Bye bye " と手を振るシーンでは、NZの生徒も一緒に手を振ってくれます。見終わった後のNZの生徒はとてもいい笑顔を見せてくれます。

 日本からのビデオレターを見た後、今度はNZの生徒たちがビデオレターを撮影し、日本に返信してくれます。

 Christina(クリスティーナ)ちゃんは、どの季節が好きなのでしょうか?待ちに待ったNZからの返信ビデオの上映会がはじまりました。

"Hi. My name is Christina. My favorite season is spring, because that's my birthday is. Bye."

20111128_02.gif

 ビデオを見終わると、オウンズの生徒からいろんな声が聞こえてきます。「spring !! 」「あ、日本語ではるって書いてある」「先生もう一回聞かせて!」。ひらがなでも書いてくれているように、クリスティーナちゃんは「はる」が好きなようですね。ではなぜ好きなのでしょうか?一人の生徒が「バースデーって言ってる気がする」と答えます。他の生徒も頑張って英語を聞き取ろうとします。ですから少しずつ確実に生きた英語を聞き取れるようになっていきます。クリスティーナちゃんはひらがなにも挑戦してくれて、イラストもかわいくてとてもよいビデオでした。



ミッション(2)結果=NZの小学生に日本からのクリスマスカードが届きました。
「わあ、うれしい!日本からのクリスマスカードだ!」

20111128_04.gif

 オウンズの生徒たちが書いたクリスマスカードがNZの小学生に届きました。嬉しそうに見てくれていますね。どんなことが書いてあるのか興味津々のようです。

20111128_03.gif

 カードにはおみくじもついています。スクラッチカードを削っていざ運試し。日本の文化に初めて触れるNZの生徒たち。NZの先生にたくさん質問をしていました。



ミッション(3)結果=NZの小学生がカタカナに挑戦してくれました。
「メリークリスマス!上手に書けたよ!」

20111128_06.gif

 初めて書くとは思えないほど上手に書けていますね。みんな挑戦してくれてありがとう!
 



ミッションおまけ=NZの小学生からクリスマスカードと年賀状のプレゼントが届きました。
「私たちもクリスマスカードと年賀状を作ったよ!気に入ってくれるかな?」

20111128_07.gif

 今回は「季節」がコミュニケーション・テーマだったので、NZでは「季節をテーマにした文化の違い」の授業を行ってくれました。日本では、冬にクリスマスがあることや、お正月には初もうでに行きおみくじを引いたりすることなど、NZの生徒たちは初めて知る日本の文化をとても新鮮に感じたようです。
 上の写真はクリスマスカードを作ってくれている様子です。NZでは、創造力を高める教育を盛んに行っており、紙を何枚も使ったカラフルで立体的なカードを作ってプレゼントしてくれました。

20111128_08.gif

 こちらは、ニュージーランドの国鳥キウイがサンタの帽子をかぶった、とってもかわいらしいクリスマスカードですね。「メリークリスマス」のカタカナも上手に書けています。

20111128_10.gif
 

 そして、なんと!NZから年賀状が届きました!2012年は辰年ということで、竜の絵と、ひらがなで「あけましておめでとう。」の文字。「わあ!すごい!!」「絵が上手!」と、オウンズの生徒たちも、自分の名前入りで届いた外国からの年賀状に興奮冷めやらぬ様子でした。何度も書き直してひらがなに挑戦してくれた姿が目に浮かびます。本当にうれしいものですね。オウンズの生徒たちの心にも印象深く刻まれたようです。

20111020_04.gif

" Thank you !! "



〜「季節」でコミュニケーション 〜 

 ミッション・クリア! 

 「季節」をテーマにした今回のコミュニケーションは、クリスマスカードの交換やカタカナに挑戦など、異文化を学ぶNZの小学校にとても喜ばれ、先生も生徒もとても楽しくチャレンジしてくれました。オウンズの生徒たちが挑んだ3つのミッションは見事にクリアしました。 

 日本とNZでは季節が逆になること、クリスマスの過ごし方が違うこと、また、NZの生徒たちの好きな季節の理由が「自分の誕生日があること」など、とても興味深い内容でした。NZの生徒たちからの「クリスマスカード」も「年賀状」もユニークで心温まる楽しいものばかりでした。

 こうやって少しずつ外国と交流することと、生徒たちの「知りたい」「聞きたい」ことを英語で学ぶことの2つが、インプットとアウトプットとしてうまくに循環するように、お互いの国の先生がカリキュラム協力しています。

 次回のミッションが楽しみです。

 


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。